解決できない悩みはない!悩みを解決して心の安心と自由を手に入れる方法

こんにちは!
リトリーブサイコセラピー®でお悩みや心の問題の根本解決をサポートする
心理セラピストの白鳥大介です!

>>>プロフィールはコチラ

ここでは
「悩みや心の問題が解決できなくて、どうしていいかわからない( ノД`)」
「どうしたら心がラクになるの…(´;ω;`)」
「不安や生きづらさってどうしたら無くなるの?」
「悩みから解き放たれて心の安心や自由、しあわせを手にいれたい!」

そんな人に向けて、悩みを根本的に解決して心の安心や自由、しあわせを得るための方法と、そのための心の基礎知識をお伝えします。

なお、この知識はNLPや交流分析といった心理学をベースに、リトリーブサイコセラピー®という心理セラピーを使って多くのクライアントさんのお悩みの解決をサポートした経験と実績から得たものです。
記事最後には実際のクライアントさんの声と解決事例も紹介していますので、ぜひご活用下さい。

解決できない悩みはない!悩みを解決して心の安心と自由を手に入れる方法

「悩みなんかなくなるわけないし!」とか
「心療内科や精神科医にも行ったし、カウンセリングも受けたけど変わらなかった」
と解決することをあきらめていませんか?

悩みやうつやパニック障害などの精神病、心の問題は一生つき合っていくものだと思っていませんか?

そんなことはありません!
悩みや心の問題は必ず解決できます!

悩みや心の問題には解決するための適切な手順があり、それらを一つずつ進んでいくことで必ず解決することができます。

その手順と関連記事を以下にまとめましたので、詳しく学びたい方はゆっくり読み進めてみて下さい。

悩みを解決する手順1-悩みの根本原因を知る

どうして悩みが解決できないのか、その原因がわからなければ対処のしようがないですよね。

時間ばかりが経ってしまい、結局どうしていいかわからず頭がグルグル(@_@)。

そんな負のループから抜け出すには、悩みの根本原因と心のしくみを知ることが大事。

ではその原因を心のしくみを3つ見ていきましょう。

悩みの根本原因その1-悩みや問題を持つことで得ているメリット<二次利得>

どうして悩みや心のしんどさから抜けられないのでしょう??

それはずばり、悩みや心の問題にはそれらを持つことで得ているメリット(二次利得)があるからです。

「メリット?!今悩んでつらいのに、メリットなんてあるわけない!!」

そう思った方がほとんどだと思います(笑)。

でも、このメリットって無意識に持っているものなので、自分ではなかなか気づきにくいもの。

例えば、「職場で上司や同僚に頼ることができない」という悩みを持っている人は頼らないことで、相手に嫌われたり、「そんなこともできないのか」と否定されたり、傷つかずに済んでいるというメリットがあります。

だから頼れるようになって、その結果傷つくくらいなら「誰にも頼らないほうがまだマシ!」というふうに無意識に悩みとそのメリットを持ち続けてしまう。

「今現在が生きづらくて苦しい」
そんな深刻な悩みのかげで、実は心の深いところではメリット<二次利得>を感じていて、無意識にそこにしがみついているのだとしたら、心の底から問題を解決することはできませんよね。

だからまずは、今の悩みのメリット<二次利得>に気づくことが解決の一歩です。

●悩みを持つことで得ている心理的なメリット<二次利得>って何?
●二次利得の具体例

を以下の記事にまとめていますので、詳しく学びたい方はご覧ください。

悩みを解決できない本当の理由~二次利得とは~

悩みの根本原因その2-不安と恐怖

悩みを解決するためには、最終的に自分を変えて行動するということは大事なこと。
でないと、現実は変わっていきません。

でも、そうすることができず、悩みの沼にはまって解決した先が見えないのは、未来に「不安」や「恐怖」があるから。

この不安や恐怖の原因がわからず、克服せずに、怖いまま行動を起こすと、かえって悩みや心の問題を悪化させてしまうことがあります。

だから、この恐怖の原因を知り、行動する前にしっかり恐怖と向き合って手放していくことが大事なんですね。

●恐怖とは?
●怖いまま行動を変えることがかえって悩みや心の問題の悪化につながる理由

を以下の記事にまとめていますので、詳しく学びたい方はご覧ください。

思考や行動を変えることがかえって悩みや心の問題の悪化につながる理由~恐怖とは~

悩みの根本原因その3-小さい頃の家族との関係や問題

例えば、職場の上司に言いたいことがいえないと悩んでいる人は、小さい頃に自分の両親にも言いたいことがいえていない場合がほとんど。

こんなふうに実際に悩む場面というのは小さい頃の家族との関係の「投影」が起こってリンクしています。

また、子どもは親をはじめ、一番身近な人から生き方を学んで無意識に自分に取り込んでいきます。

人との繋がり方、関わり方、振舞い方、考え方、感じ方、価値観、行動パターン、回避パターン、こうするべき、こうせねば。
これらが集まって自分が人生を生きるための指示書「人生脚本」ができあがっていきます。

親から受けついだ人生脚本はいいものもたくさんありますが、まさに今の生きづらさや悩みを作り出す思考や行動パターンにつながっているということもよくあるんです。

だから、悩みの根本原因は小さい頃の家族との関係にひもとくカギがあって、家族問題に向き合うことがあらゆる悩みを解決することにつながります。

●今の悩みが家族問題とつながっている理由とその具体例
●自分の思考や行動パターンはどこから来ている?
●投影と人生脚本とは?

を以下の記事にまとめていますので、詳しく学びたい方はご覧ください。

悩みは実際どこに向き合えば解決するの?~投影と人生脚本とは~

悩みを解決する手順2-目標を設定して、恐怖をいやし、行動する

根本原因がわかったら、次からがいちばん大事なところ。

現状からどう変わったら解決かを考え、メリット<二次利得>を手放し変化・成長することを決意する(目標設定)

解決をはばんでいる恐怖の問題、そして、そこにひもづいている幼少期の家族問題と向き合い、未完了の感情をいやして終わらせていく(心のいやし)

心に安心感や自己肯定感を育てて悩みを手放し、目標設定した行動をして成長・自立していく(解決)

と、解決に向けて具体的なプロセスを経ていきます。

それぞれのプロセスの解説と具体的な方法に関しては以下の記事にまとめていますので、詳しく学びたい方はご覧ください。

悩みを根本的に解決して心がラクになるためのプロセスと具体的な方法

あらゆる悩みを根本的に解決する手法<心理セラピー>とは

とはいえ、原因をつき止めたり、目標設定したり、恐怖をいやして克服したり、行動したり…と、手間も労力もかかるし、これらを自力でやるのは難しいと思いませんか?

そこでここでは、心理セラピーという方法があることを紹介したいと思います。

心理セラピーには以下のようなメリットがあります。

「気づき(カウンセリング) → 心のいやし(セラピー) → 解決」までの流れをトータルで扱います。
だから、少ない回数で短期間での解決が見込めます。

●悩みを作り出す心の深い無意識にある感覚や感情(特に恐怖)を丁寧に取り扱い、いやして安心感や自己肯定感を育てていきます。

●問題を根本を取り扱うので、あらゆる悩みや心の問題に対応リバウンドもしずらい。

●悩みや問題に対する反応が無理に変えようとしなくても自然と変わっていくが特徴です。
例えば、

・周囲の人(子ども、パートナー、両親、職場の上司など)にイライラしなくなった。
・死にたいという感覚がなくなった。
・怖いと思っていたことが、あまり怖くなくなった。
・どこにいても自然と居場所がある感覚を感じられるようになった。
・苦手な人が苦手じゃなくなった。
・恋愛のパターンが変化した。

他にもいろんなメリットがあります。

●心理セラピーとは?
●心理セラピーのメリット
●心理カウンセリングとのちがい
●新しい心理セラピー<リトリーブサイコセラピー>とは?
●心理セラピーを受けるとどうなるのか?

を以下の記事にまとめていますので、詳しく学びたい方はご覧ください。

あらゆる悩みを根本的に解決する手法<心理セラピー>とは

心の安心と自由を手に入れる方法

悩みの原因に気づいて「だからかぁ」と腑におちたり、実際に悩みが解決していくと、心がとてもラクになります。

でも、ラク=しあわせとは限りません。

誰しも悩みを解決することだけが目的じゃなくて、解決した先、心の安心感や自由、そして、しあわせを手に入れることがその先の目標じゃないでしょうか。

そして、この安心感や自由、自分のしあわせをつかむためには自分の恐怖や失敗、ダメなところもいいところも受け入れて、いっぱいチャレンジしてみる必要があります。

このことについての具体的な方法とヒントを以下の記事にまとめましたので、詳しく学びたい方はご覧下さい。

心の安心と自由を手に入れる方法

幸せになりたいと思ったときに手放したほうがいいたった一つのこと

どこにいってもなかなか変われなかった人へ

最近ではいろんな心理カウンセリングや心理セラピーが浸透して、心理学がとても身近になってきた気がします。

でも、一方で

●カウンセリング(セラピー)を受けてみたんだけど、根本的にあまり変わらなかった。
●過去のことや親子関係、トラウマなんかを根掘り葉掘り聞かれてしんどかった。
●むしろ、カウンセリングやセラピーを受けたあとのほうがしんどくなった。

という声もたまに聞きます。

これはカウンセリングやセラピー、または自分自身が悪いからではなくしっかり原因があります。

その原因を理解して、自分と向き合えば必ず変われますので、なかなか変われなかったり結果が出ずに落ち込んでしまっても、すぐにあきらめないでほしいと思います。

こんな場合の原因と対処法を以下の記事にまとめてましたので、詳しく学びたい方はご覧下さい。

心理カウンセリングを受けたけど意味がない、しんどい、悪化したと感じたときの原因と対処法

まとめ

まとめると悩みを根本的に解決して心の安心や自由、しあわせを得るための方法は以下の通りです。

①悩みの根本原因を知る
・悩みを持つことで得ているメリット<二次利得>
・不安や恐怖の正体
・悩んでしまうときの思考や行動パターンがどこからくるのか

②目標(どうなったら解決か)を決めて、二次利得を手放し自分が変わることを決意する

③解決をはばむ不安や恐怖と、そこにひもづく家族問題と向き合い、心をいやす

④安心感や自己肯定感を育て、目標の行動をして現実を変えていく

この手順を一つずつ進んでいくことであらゆる悩みや心の問題は必ず解決することができます。

また、ここで、心理セラピーを受けて悩みが解決した方の解決事例とクライアントさんのご感想の一部を紹介します。

「私も解決したい!」ときっと勇気が湧いてくると思いますので、ぜひご覧ください。

ご感想と解決事例

まずは悩みを原因を知ることが解決への第一歩です

ここまで悩みを根本的に解決して心の安心や自由、しあわせを得るための方法をまとめてきましたが、まずは解決に向けて悩みを整理して根本原因を知ることが第一歩です。

そのために一度心理カウンセリングを受けてみることをオススメします。
全国どこでも、とてもリーズナブルな料金でカウンセリングが受けられるこんなサービスがあります↓

日本リトリーブサイコセラピー協会電話カウンセリングサービス

https://jnpta.com/telcounseling

悩みを聞いてもらって、原因がわかるだけでもすごく心がラクになりますので、ぜひお気軽にお申込み下さい!

また、自分の悩みや心の問題を解決するヒントやふかい心理のお話、個人セッションのご案内やセミナー・イベントの最新情報をお届けしているメールマガジンもあります。
無料で登録できますのでこちらもぜひご登録下さい。

心が鳥のように自由になる心理学

僕はこの記事をきっかけに、悩みを解決して心の安心と自由、しあわせを手にれる人がたくさん増えることを心から願っています。

この記事に共感していただけたら、SNSでのシェアや紹介して応援していただけるととてもうれしいです(#^^#)。

最後まで読んで頂きありがとうございました!
ではまた!

ABOUTこの記事をかいた人

白鳥 大介

はじめまして、白鳥大介です。 心理カウンセラー・セラピストとして札幌を拠点に活動しています。 あなた自身のお悩みはもちろん、お仕事や職場、家族などの人間関係のお悩みや不安など、あなたが抱えている生き辛さやしんどさの根本原因を見つけて、心の安心とあなた本来の自信に満ち溢れた自由で幸せな人生を取り戻すお手伝いをしております。