【人間関係】あれこれ妄想して過剰に自分を守っていませんか?

こんにちは!
リトリーブサイコセラピー®でお悩みや心の問題の根本解決をサポートする
心理セラピスト@札幌の白鳥大介です!

札幌は爆弾低気圧的なものが到来して、猛吹雪ですよ(;’∀’)。
今朝も外歩いたら膝まで雪に埋まる始末…。
都会にいながら大自然の猛威を感じられるのは札幌くらいのもんです(笑)。

天気に負けず、頑張っていきましょう!!
さて、今日のテーマはこれです。

あれこれ妄想して過剰に自分を守っていませんか?


妄想好きですか?
僕は好きですよ。
宝くじ当たったら何に使おうかとか。
思春期の頃なんてよく彼女ができたらどうしようなんて妄想したものです(*´Д`)…(笑)。

その程度の妄想ならいいし、想像力豊かな証拠。
ただ、この妄想、過剰に悪い妄想ばかりして不安ばかりを持っているとそれが現実になってしまうかも。
今日はそういうお話です。

猫好きですか?

話は変わりますが、猫好きですか?
僕も家で飼っているんですが、もう可愛くてたまりません。
でも、うちの猫、野良出身なので結構臆病で怖がりなんです。
知らない人とか、物音にも敏感ですぐに逃げて隠れてしまう。

野良猫って、たまに人懐っこいのもいますが、基本懐かないですよね。
保護された野良猫とかも、最初は全く心開かず、
人が手を出せば「シャー!!」って威嚇してきますよね。

こっちにその気がなくても
野良猫は人に手を出されると
攻撃される!!と反応してしまう。

どれだけこっちが攻撃する気がなかったとしても
猫にとっては、「手を出される」=「攻撃される」のは現実でしかないのです。

きっと小さい頃に怖い目にあったのか。
それともお母さん猫に「人間は怖いものよ」と教わったのか。

いずれにしても、人を目の前にすると
攻撃されるんじゃないかと想像・妄想して
怯えたり威嚇して自分を守ろうとしてしまうんですね。

野良猫系女子(男子)

人を野良猫に例えるのは、ちょっと失礼かもしれませんが。
わかりやすいので許して下さいね。

こんな野良猫のような状態になっている人って意外と多いんです。
相手はそんな気ないのに自分があれこれ過剰に妄想したり、捻じ曲げて捉えてしまったり。
結果人間関係がこじれてしまったり、不安で怖くなって自然に人と関われないことってありませんか?

例えば

  • 思った反応と違っただけで、きっと嫌われているに違いないと思ってしまう。
  • 自分を嫌ってないか相手に試してしまう。
  • ちょっとした言動や態度で大切にされていないような気がしてひどく傷ついたり、攻撃されたバカにされたと思ってしまってイライラしてしまう。
  • 目上の人から連絡が来ただけで、怒られたり責められるんじゃないかとビクビクしてしまう。
  • 注意が自分を否定されたり、責められているように感じる。
  • どうせわかってくれない!どうせ愛してない!とイライラをぶつけて相手の愛情を試しては、ほらやっぱり…と自分から関係を切ってしまう。

etc…

でも、こんなことがあっても
さっき野良猫が手を出されたことが攻撃されたと感じるように

嫌われた!
バカにされた!
否定された!
やっぱりわかってくれていない!
やっぱり私は大切にされない!
やっぱり愛されない!

というのは本人にとっては現実のように感じてしまう。
相手がどういうつもりだったかなんて誰にもわからないし、誰にも証明することができないにも関わらず。

結果、人に愛情を試してばかりで、相手に最初はその気がなくても最終的に愛想をつかされ、「ほらやっぱり…」ってなったり。
不安でビクビクしてるのが相手にも伝わり、関わっていくうちに印象が悪くなってしまって「やっぱり嫌われてる…」ってなったり。

妄想だったのに結局現実になっていくではありませんか?!

人間関係がうまくいかないときこそ妄想or現実を見極めよう!!

人は自分を守るためには
自分にとって都合のいいことしか信じません。
それは脳の構造的にもそう。

でも、
わかってくれていない、認めてくれない、愛されないとイライラばかりしてしまう。
周りに嫌われたくない。
責められるんじゃないか、否定されるんじゃないかと人が怖い。
etc..

こんな感じでなんか人間関係がうまくいかない!!
ネガティブなことばかり頭によぎってあれこれ想像・妄想してしまう!!
誰にもわかってもらえなくて独り孤独で寂しい!!
そんなときこそ
自分の中で何が起こっているのか?
現実に本当に自分が思っていることが起こっているのかを見つめてみてはいかがでしょうか?

不安や妄想のメリット

もちろん不安や妄想することが悪いわけではありません。
野良猫の例でもそうですが、そうすることで得ているのは安心です。
妄想して不安でいたら、実際攻撃されない。
傷つくこともない。
裏切られることもない。

でも、それと引き換えに孤独であることは一生付きまとってしまう。
だからそこから抜け出したいとしたら

攻撃されるかもしれない。
傷つくかもしれない。
裏切られることもあるかもしれない。

というリスクは受け入れないといけません。

でも、そこまで過剰に自分を守らなかきゃいけないほど
世の中や人はあなたを攻撃したり嫌ったりするものでしょうか。

多くが妄想を現実と歪めて捉えて
自分を過剰に守っているとしたら
失っているものも大きいはず。
そして、あたなのほしい安心の形ってこういうものだったでしょうか?

もし妄想から抜け出して
人との間で喜びや幸せを感じられる世界を手に入れることができたら、
どんな世界が待っているでしょうか?

不安や妄想を手放すために

この妄想から抜け出して
しっかり現実を見ながら人と自然に自信を持って関わるには
自分が過去にどんな不安や恐怖、トラウマを持ってしまい
どんなことを妄想して自分を守っているのかに気づくことが第一歩です。

野良猫のように
人は攻撃するものだ
と思って何でも攻撃と捉えることで自分を守ってるかもしれません。

他にも
ダメな自分を出したら嫌われる
感情や本音を出したら見捨てられる
そのままの自分はどうせ愛されない
人はどうせわかってもらえない
などなど

それが自分の中では当たり前だと思っていたけど、
実は歪めて捉えてしまっていることはたくさんあります。
現実は本当にそうか?一度疑ってみて下さい。

そして、さらに必要なのは安心することです。
うちの猫も野良猫でしたが、人と関わり
人は攻撃しないものだという成功を何度も体験して
今では安心して甘えるようにまでなりました。

心理セラピーでは
人への恐怖を癒し、実際の体験を通して
安心感を心に育てることが可能です。

もし人間関係に躓いていたり
人の中で安心できずいつも孤独を感じて苦しいときは
きっと力になれると思います。

こんな世界が手に入るかもしれませんよ。

 

  • 人と関わる自信が持てるようになる
  • 人と関われる喜びを感じられるようになる
  • 人とラクにコミュニケーションができるようになる
  • 人を信じられるようになり、ネガティブな妄想に囚われなくなる
  • 人の顔色を窺わずに自分の気持ちや本音を素直に伝えられるようになる
  • 素直に言葉や愛情を受け取ることができるようになる
  • 自分から人を求められるようになり孤独感がなくなる

ピンときた方は是非コチラへ↓

札幌では個人セッションや毎月イベントをやっていますので
是非一度会いに来てくださいね。

最後まで読んで頂きありがとうございました!
ではまた!

ABOUTこの記事をかいた人

白鳥 大介

はじめまして、白鳥大介です。 心理カウンセラー・セラピストとして札幌を拠点に活動しています。 あなた自身のお悩みはもちろん、お仕事や職場、家族などの人間関係のお悩みや不安など、あなたが抱えている生き辛さやしんどさの根本原因を見つけて、心の安心とあなた本来の自信に満ち溢れた自由で幸せな人生を取り戻すお手伝いをしております。